【スタイル/マインド】ライフスタイルインフレーションとは

ひろしです。

 

最近雑記(思うこと)が多すぎて、ちゃんと書くことを放棄していました(汗)

 

すみません。

 

今日はライフスタイルインフレーションについて考えていきたいと思います。

 

みなさんはこの言葉をご存知でしょうか。

 

恐らく何気ない行動や発言によって、垣間見えている現象です。

 

その現象は、はい、そうです。

 

年収が上がったときのこういう発言や行動に現れます。

 

年収が100万UPしたから…

 

・数万円家賃がUPするような物件を探し出す

・少し単価の高い店を検索するようになる

・少し単価の高そうなエリアで食事をするようになる

・ちょっといい服を着だす

 

上げるときりがないのですが、要は、

 

年収が上がるにつれて生活レベルや支出が増える

 

これをライフスタイルインフレーションというようです。

 

そして、もう一つ注意しないといけない点は、

収入レベルの合わないヒト達(自分より年収の高いヒト)とつるむことです。

 

例えば、年収1,000万の人と年収500万の人で飲みに行ったとしましょう。

 

もちろん、会社の先輩・後輩の関係であれば、

支払いに傾斜がつくケースもあると思います。

 

ただ、これが毎回続くとは限りません。

 

コンパであれば、女性陣の分を男性陣が払うので、

基本は1000万円の人と500万の自分は同額払うケースがほとんどです(笑)

(自分の周りはこんな感じだったので、違ったらすみません…)

 

資産を形成するために重要なのは、収入>支出の差を大きくすることが一番の近道です。

 

自分の収入レベルが10%上がったからといって、

10%以上支出レベルを上げてしまっては、貯まるものも貯まりません。

 

いかに、収入>>>>>支出にしていくかが重要であるかがわかると思います。

 

僕もここ10年でもちろん収入が上がっていますが、

 

・家はずっと10年前のまま

・飲み会がない時は基本自炊

・服もユニクロメイン

 

と、いかに収入>支出の幅を広げるか、を常に考えています。

 

そして、幅で得たお金をすべてインデックス投資に回しています。

未来のために、将来FIREするために、継続しているわけです。

 

もちろん、収入レベルが上がり、生活水準が上がること自体を否定したいわけではありません。

そんな倹約して何が面白いんだ、と思う人もいるでしょう。

 

それよりも大切なことは、

自分が中長期で見た時に「どうしたいのか?」が重要です。

 

僕の場合は、将来FIREして経済的自由を手にいれたいので、

地道に小さなところからコツコツやっている、というわけです。

 

大金は起業などしない限り、すぐには手に入りません。

何でも地道な努力が必要です。

 

少しでも参考になれば幸いです。