【雑記】Zoomの伸びがえぐい…

夜23時にiSPEEDを見るのが日課になっている。

 

米国株を見て、トレンドをつかむ。

無意識的にやっていることだ。

 

ただ、その中でも昨日はZoomがえぐかった。

 

会社でもZoomを使っていて、なんとなく使っていたものだし、

4月におぉ、けっこう上がってるな、と思っていたが、

比にならないぐらい上がってた…

 

デイトレ専業の人たちはよくチャートを見ながら、

「〇株は今後伸びる」「〇株は落ちる」みたいな話してるけど、

 

結局は、

 

身の回りのサービスを自ら使い、それが本当に(生活者目線)でいいと思ったか

 

これ、めっちゃ大事な視点だな、と思った。

 

チャートにUI/UXの情報が載ってるわけではない。

 

自分で目で見て触って確かめて、生活者視点で「便利だ!」と思うかどうかだ。

 

今回、アップルとテスラの株式分割があったが、

アップルを選んだのも身近で、(ガラケーに比べると)とても便利で、

そして、何よりアップル製品が好きだったからだ。

 

iPhoneもAirPods ProもMacも使ってて、「いい!」と思ったからだ。

アップルの凄いところは、”信者(圧倒的ファン)”がいること。

僕もそのうちの一人になりそうだ。

 

どこかの企業に投資するときは、

(そのサービスを利用している生活者として)応援する気持ちが大切だ、と。

 

ふと思った。

 

いやー、それにしてもZoom買おうかな、と思ってて買ってない僕は何なんだ。

便利だな、すごいな、と思っていたのに。

 

基本インデックス投資で放置スタイルだが、

上記のような視点で株を購入するのも悪くないな、と思った今日この頃でした。